グッズモニター報告


商品名
TOKYO東京名器物語
デザイン
全体としてはシンプルでいいと思います。
よけいな彫り物もないので握りやすく、予想以上に柔らかかったので使用時にかなり自由に締めたりできます。
素材
表面がちょっとネットリしてていろんなものがくっついたり、においが結構あったりしますので、包装のビニールはとっておいたほうがいいでしょう。(なければラップなどでくるんで保存したほうがいいです。)
使用感
入り口はもうちょっと狭い方がリアルでよかったかもしれません。
非貫通式なので中に空気が入ると吸い付き感が減ってしまいます。
うまく入ればかなり気持ちいいです。柔らかいため自分で調整しながらやればものすごい快感が得られます。
非貫通式なのでローションがこぼれるのを気にする必要もないですし、思いっきり動かすことができます。
逆に柔らかすぎるので全体的な締め付けは少ないです。タオルなどで巻いて全体を締め付けて使用する事をおすすめします。
ローションはぺぺを若干薄めたものを使用したほうがヒダヒダの感触をはっきり感じることができます。
選んだ理由
私は初心者だったので手頃なのが欲しかったのですが、貫通型は○頭があたる感触がたのしめないので非貫通型を選択しました。
その中でこれを選んだのは、やはり内径の長さでしょうか。
上級の極上などもよかったのですが、内径がやや短いのと値段の高さで敬遠してしまいました。
その点、これは4800円とちょうどよい価格で、これだけのものなので全体的に初心者の私に合っていたのではとおもいます。
手で満足できなくなってきた人はまず試してみる価値はあると思います。
その他
形がシンプルなのでいろんな使い方ができます。
座って自分で動かすだけでなくラップなどでくるんでから固定したりして擬似セックスなんかもできます。

表面のにおいやベタつきは洗ってもとれないと思うのでむしろアフターケアに気をつけた方がいいです。
タオルなどにくるむと毛玉などがついたりしてしまうので特に内部は自然乾燥などを心がけた方がいいでしょう。

付属のローションは本当に少量で2,3回分しかないので一緒に
別売りのローションを買うことをおすすめします。
KIYOコメント
感想ありがとうございます。低価格ホールで非貫通ホールが人気の秘密ですね。^^)
絶対おすすめ品です。

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。