グッズモニター報告


商品名
*TOKYO東京名器物語
デザイン
はじめて購入した初心者お徳用セット(なみえ)との比較でレポートさせていただこうと思います。

なみえに比べて価格が高価な分、入り口の花びらのカタチがリアルにデザインされているようですね。
クリの部分もぷりぷりしていて可愛い感じです。
あとヒダのめくれ具合がちょっとエッチな感じですけど、表面が何もない状態では挿入時に先っぽが逃げちゃいそうですし(なみえの時やや逃げられてしまうと感じるときがありました)自分の息子を入れる際にはちょうど良いと思います。
素材
素材は、やや赤みがかったピンク色で透明だったなみえと違い男性自身を挿入しても見えてしまうことはないので興ざめしてしまうことも無いのが良いですね。

素材から発する匂いですが、なみえ以上に感じることはないです。
もしかしたら私はあまり匂いに関しては大ざっぱかも知れません。(^^;

しかし一番気になってしまうのが、表面のべたつき具合です。
べたつきは、使用前に洗うと消えるので使用中は気になりません。
しかし使用後、洗ってタオルで水気を取った途端に表面がベタベタしてしまいます。

2日に1度使用してふた月ほど経ちますがこのべたつき加減は収まる様子はありません。
水気を取ったときにシッカロールをはたいておくとべたつきは収まりますが翌日にはもう効果が消えています。
ただ素材の独特の匂いはシッカロールのお陰かかなり消えました。
ホール使用後のシッカロールは、匂い消しにある程度の効果があるようです。

さわり心地は、ぷにぷにして気持ちがいい感触です。
個人的にはもうちょっと堅い方がいいかなと思います。
使用感
前述したとおり「なみえ」に比べて入り口が結構リアルに彫刻されているので挿入はとても楽です。
今回はじめて非貫通ホールを購入してみたのですが、中の空気を抜いて体験できる、吸い付くような感触は、貫通ホールの「なみえ」では味わえない快感です。

中のヒダも細かい感じで、「なみえ」以上に出し入れする時にヒダヒダの感触を味わうことが出来ます。

それと「なみえ」の時にやや不満だった男性自身の出し入れ時に出てしまう音が「TYOKYO名器物語」では殆ど立たないのも非貫通ならではでしょうか。

あと非貫通なので「なみえ」と比べてローションの消耗も少ないので経済的なのも良いところだと思います。

サイズも長さが長いために男性自身を奥まで挿入しても「なみえ」の様に先端が飛び出して「コンニチワ」状態にならないのでむなしさも感じないので行為に専念できます。(^^;;

締め付け感については、のびのび新素材なので自分の握りしめる力加減で調節するのですが、個人的にはあまり伸びずに締まっているほうが具合がいいと思うので、ラップにくるむかコンドームで包んで使用する様にしてます。
選んだ理由
前回購入した「なみえ」が、はじめて購入したホールをのですが、想像以上に具合が良かったので今度は非貫通式を試してみたいと思ったので、価格的に手軽だった「TOKYO名器物語」を選びましたが
良い買い物が出来たと思ってます。
これからも他の色々なホールを試してみたいです。
その他
このホールの素材は、どうもべたつき加減が結構気になりますが先に述べたシッカロールをはたく方法はなかなかオススメと思いますのでだまされたと思っておためし下さい。(^^

<半身浴のススメ>
寒い時期いきなりホールにローションを注ぎ挿入しても冷たいですよね。
私はホール使用時にローションでベトベトになるのが嫌でお風呂場で使用しますが湯船に腰から下程度のお湯に10〜15分つかる半身浴を風邪の予防もかねて行ってますがその時一緒にホールとボトルに入れたローションを入れておくのです。
10分も湯につかっていればホールもローションも暖まり、ローションをお湯で割って粘度を落とす・・の様なことなくほぼ人肌の暖かさの感触を愉しむことが出来ます。
半身浴は疲労回復、風邪の予防に良いのでオススメですよ。
ただし換気扇は止めましょう。そうしないと浴室内が冷えますから。
KIYOコメント
レポートありがとうございます。
お風呂でのお遊びは有効です。ホールもすぐ洗浄できますし、人肌に暖めることも可能で部屋を汚さないので良いですね。
そうそう皆様に注意することがあります。ローションを人肌に温める場合は、ボトルごと暖めると思いますがそのボトルの中のローションは必ずその日に使い切ってくださいね。
人肌に暖めて、湿気の多い場所にあると、ボトルの中で細菌が繁殖したり、ローションが傷みやすくなります。
ですので、暖めるときは、
1:小分けボトルを使う (大元のローションから使う分だけ小分けする)
2:暖めたローションは使い切る
3:遊んだあとは小分けボトルもきちんと洗浄する。

これで安心です。(^_^)

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。