グッズモニター報告


商品名
■販売終了 亀頭マッサージャーブルーボーイ
デザイン
 ローターに亀頭全体を刺激する形状のゴムがついています、写真にもありますが色はブルーです。
素材
 ゴムの弾性はちょっと硬めです。摩擦で刺激をえるようなものじゃないので許容範囲。モノの大きさにもよりますが、締め付けはちょうどいい感じでした。
使用感
「なるほど。」


まず、納得。確かに普通では味わえない刺激ですね。ビリビリという刺激が亀頭の敏感な部分を狙ってきます。個人的には弱にした方が快感が大きいみたいです。ムラムラきてどうしようもないときに最強にしています。自分で調整して強弱をつけることで、タイミングを計ったり、イキそうになるのを回避したり……(笑)

逆に相手に試されたりされるのも乙です。別の使い道としてローター部分を使用する方法があります。ゴムの部分を裏返して使います。好きなところに押し当てれば普通のローターとして使えますよ。
選んだ理由
 まあ、訓練になると思ったから買ってみたわけですが……(苦笑)

ちゃんと亀頭にフィットしているので、押さえる必要がないのが嬉しいところです。片手で強さを調節するだけなので楽です。あと使ってみて意外に使い道があることに気づいたので、訓練以外にも重宝しています。

値段はまあそんなもんかといった感じですかね。無茶なことをしなければ壊れることはないと思いますので、使用回数を考えれば買いですね。
その他
 さて、早漏の鍛錬になるか? という部分は気になるかと思います。早漏の原因は精神的であったり、敏感すぎることが挙げられますが、敏感であることに対しては、刺激に徐々に慣れてゆくことで解決できます。その訓練としては、コレは効果がありそうです。

弱で始めて、持続時間を延ばしてゆくのがオススメです。刺激に慣れたら次第に強くしてゆくのがベストでしょう。これでちょっとした刺激につい耐えられない……なんてこともなくなりそうです。

コレの刺激でしかイクことができなくなるなんてことがあるかもしれません、(あったら逆に羨ましがられそう……)訓練に使えるというのも納得です。

また、使用にもいろいろなバリエーションがありそうです。名前からしても思いっきり男専用というイメージですが、これなら女性でも使えるのでは? なんて思いました。ゴムの部分がなければ、普通のローターですからね。通常の使用法で物足りなくなったら、試してみるのもいいかと思います。


まず、この刺激に耐えられるようにならなきゃ……
(果たして、そんなことがあるのだろうか……)
KIYOコメント
非常にユニ−クな商品ですね。(^-^)
鍛錬に少しでもなれば良いですね、本当にあの振動が先端に一撃を与えますので気分転換にも使えそうです。

パートナーがいらっしゃる方は是非逆に責められてみて下さい(*^-^*)

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。