グッズモニター報告


商品名
エネマグラ ドルフィン●
デザイン
名前の通り「イルカ」の様な形をしています。よく見るとちゃんと「目」 まで付いています。
丸いのは会陰刺激部、Cの形の部分は、出し入れする時にに持ちやすい形状になってます(使ってみると「なるほど」と思いました)。
素材
触り心地は、プラスチックの為、硬いです。「バリ」も無かったです。
使用感
私自身、アナルは初めてで挿入した経験は無かったので、初心者の方に分かり易く説明したいと思います。
素材が硬めなので、どうかな?と思いましたが、表面はツルツルしています。
形状もRになっていますので、ローションを塗れば、プラスチックの硬さは問題になりません。
また、ほとんどの方(特に初心者の方)は、こんなの入るのかな?と、頭部の大きさに驚きますが、全く問題ないです。以下に詳細を説明します。
(ポイント説明)
A 直腸洗浄を行わない場合は、コンドームを取り付けます(後で捨てるだけなので楽です)。ローションは「ぺぺ」が良いと思います。


B まず、エネマグラ頭部を少しずつ出し入れして、肛門を刺激します(硬い素材とR形状により感触は良いです)。
初めての方は、ここでちゅうちょしてしまします。
でも心配しないで下さい。頭部のR形状で少しずつ気持ち良くなってきて、更に奥にに入れたくなってきます。
※ビデオなどを見ながら気持ちを高ぶらせると良いです。


C 「頭部1/3が入ると自動的に直腸内引き込まれます。」これは、説明書どうりですごい!
本当に自動的に入っていきました。感覚的に、ウ○コをする様な感覚になります。奥まで自動的に、「イルカの足の(細い)部分」まで入っていきます。


D 「10〜15分横になったままでいます。この時、肛門が時々ピクピクと動きます。」これも説明書どうりです!本当に、(勝手に)肛門がピクピクします。
 

E 肛門がピクピクすると、このイルカ形状により、本体が前後に動きます。またその動きが更なる刺激を呼び、また肛門がピクピクする…これの繰り返しで気持ち良くなり、又だんだん呼吸が深くなってきます。


F 乳首が敏感な方はラッキーです。一緒に刺激すると、気持ちも高ぶってきます。


G 呼吸が深く、荒くなってくれば、しめたもの。だんだん体が硬直して来ます。そして最終的に、イってしまします。
(快感は、射精とは別の感覚です)イった後はぐったりします。10分くらい休憩すると良いでしょう。そして何回も「イく」ことが可能です。


私自身、アナルは初めてで挿入した経験は無かったのですが、最初から快感を得られる方は多くは無い、と聞いていたので、地道にやっていこうと思いましたが1回目の挑戦で見事!イってしましました。
そこで初心者の方に、説明書には書いていない、初めてでも「イく」方法をまとめたいと思います。



(初めてでもイく方法)
A 説明書には「10〜15分横になったまま…」と書いてありますが、全く反応の無い方もいると思います。
この場合は、故意的に肛門をピクピクさせて下さい(閉めたり緩めたり)私自信、必ずしも勝手に肛門がピクピクなるという事では無いので…ですから、この方法を使っています。(手で持って動かせる必要はありません。肛門の収縮による本体の前後動作で十分、気持ちよくなります)


B 乳首を刺激する、ビデオを見る、事により気持ちを高ぶらせると良いです。


C 呼吸が荒くなってくるのがポイントです。この時、更に力強く肛門をピクピクさせます。


D まずは付属の説明書を見ながら実行してください。そして、自分なりの方法を見つけるのが良いかと思います。



選んだ理由
大人のおもちゃの分類ではなく、もともとは健康促進グッズなので信頼性があると思いました。
また快感を理論的に説明している物ってそう無いですよね。
「五臓六腑が…」とありますが、経験不足もあるのか、そこまでは体験してませんが、初めてのアナルグッズでここまで効果があるのは、さすが特許になっている物だと思いました。
形状、材質、使用方法などきちんと考えられています。
買って損は無い物だと思います。
アナルに興味のある方は是非、一度はお試しすることをお勧めします。
KIYOコメント
KIYOです。(^-^) エネマグラユーザー増幅中!これは本当に凄いです。KIYOは「コツ」と「体の慣れ」を習得するのに約一ヶ月程かかってしまいましたが、このレポートを読んでいればもっと早く習得出来たと思います。多くのKIYOユーザー様にこの「イッタのに発射していない現象」を体験して欲しいですぅ。

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。