グッズモニター報告


商品名
名器の品格(上付名器)
デザイン
 表面のデザインは違いますが有志の絆と同じ入り口が大きく筒状です。女性器のデザイン、穴の位置も本物志向です。ドテ(盛り上がり)もあります。

初めての使用前に洗浄しますが指を突っ込んだ内部の感想は反返っていて掻き分けているなぁと同時に後始末の水気を完全に取るのが大変だなぁと思いました。後始末はローション、他を落とすのが他のホールより大変でした。水切りもハンカチで突っ込んでとり、そのあと指を何回か入れて確かめました。穴がないので確実に水分を取っておきたいため余計に手間がかかってしまいます。
素材
 素材は有志の絆と同じかなと手に取るまでは思っていましたが違いました。表面の触り心地は有志の絆と似ています。べた付く感じではありません。柔らかさは有志の絆の方が柔らかいです。重さは名器の品格の方が重いです。名器の品格630グラム 有志の絆(秘境、結晶)共に510グラムです。

しかし中に入っている説明書には800グラム記載されています。臭いは名器の品格の方が臭います。ですが臭いのきついホールを使ったことがあるのでそこまで気になることはありませんでした。手に持って使用したときの油分も名器の品格の方がありますがそこまで違いはありません。薄いハンドクリームを塗った感じ、もしくは顔の油を手にとって伸ばした感じです。(顔の油は個人差があると思いますが)私はティッシュかハンカチを巻いて使用します手に付く臭いも多少防げます。
使用感
 入口が中心より下で内部はそこから上に上がっていき、特に裏筋を刺激しています。上がっていく感じが分かります。内部が穴という感じではないので挿入したら掻き分けていくのかと思いましたが残念ながらあまり感じられませんでした。ローションの量も関係するかもしれませんがローションの種類を選ぶ必要があるかもしれません。

ホームページの切断画像を見ての期待が大きすぎました。ですが肉圧はあります。後、刺激はあまり感じられません。掻き分ける感じでは3Dスパイラルの初登校の方があります。ボリューム、肉圧は全然違いますが。奥まで突っ込んで名器の品格の底(平らな部分)を手のひらで亀頭に押し付けると気持ち良いです。名器の品格の最大のポイントは肉圧(肉厚?)の包まれている感じです。欲を言えは素材がもっと柔らかければと思いました。
大型ホールのぷりまんを所持していますがぷりまんでもこれほど肉に包まれた感触はありません。名器の品格ならではの感触です。リアルな感じですが、個人的にもう少し刺激が欲しいです。最後に中で出した時の感触、感覚はすごかった。隙間がない分アレが広がっていきます。漏れませんでしたが、漏れたら後が大変です(笑)。
後、逆にしたらどうなるかと試しましたがあまり気持ちよくありませんでした。
選んだ理由
有志の絆とどちらが気持ち良いのか、どちらが自分に合っているのか知りたかったからです。上付き方を選んだ理由は外側のデザインで、下付きでも大きな違いは無いだろうと思ったからです。結果は有志の絆の方が自分に合っていました。
その他
 ジャンル分けをするならまったり系なのかも知れませんが、そこまでまったりでも緩いという感じではありませんでした。ちん○が完全に萎えたら外に出されます(笑)
穴が無いのが理由かも知れません。まったりゆる系の有志の絆はそのままです。なので萎えても刺激をあたえて元通り。好みによりますが長時間楽しみたい方は有志の絆の方がお勧めです。刺激も有志の絆の方が感じられます。ホールによっては使っていると自分のちん○に合わせて若干穴が大きく(緩く)なります。良い意味で自分とサイズが合うというのでしょうが、悪く言えは緩くなります。名器の品格もそうなれば初めの感じより変わってくるのでちょっと期待しています。私個人としては今のままでは有志の絆の方が良すぎてしまいますので使用に偏ってしまいます。
KIYOコメント
名器の品格(上付名器)はその構造が何といってもスゴイですね。今までの構造を覆すほどの画期的な商品です(^-^)

初めて見たときは、素直に「すごいなぁ〜」と思ったものです。名器の品格シリーズはどれも素晴らしいと思います。
是非一度は試してみてはいかがでしょうか(^o^)/

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。