グッズモニター報告


商品名
【取寄品】SOMメンズソム(ハンドタイプ)
デザイン
 白いボディとシンプルなデザインですが、ソフビで出来た手がちょっとアンマッチ?
でもまぁ利用時は映像なり本なり他のものを見てると思いますので、全然気にはなりません。
素材
 本体はがっしりしてて、非常に安心できる作りです。最初から付いてる専用ホールはかなりの小型ですが、これがなかなか侮れない働きをします。
使用感
 まずデフォルトで付いてる専用ホールですが、ホールと言うよりもゴムカバーに近く、素材は薄いし中にはヒダヒダも何も付いてません。

ただし、形がソフビハンドにぴったりセットできる形状になっていますので、後述しますが下手なホールよりも使用感が良かったりします。また、素材がかなり丈夫なため、貫通型特有の先についてる小さい穴に亀頭を通してカリ首を攻めるなんて事もできますが、この方法はホールの寿命を縮める事になるかもしれない為、自己責任でお試しください。

手のスタンド部分は高さを変えられる為、自分のサイズに合わせた高さ調整が可能ですが、スライド部分についてる傾斜の角度は固定の為、もし角度が浅いせいで刺激が弱かったりした時はお尻の片側にタオル等を挟んで調整するといい感じになります。また、使用中に高さを調整したくなる時がありますが、ネジが位置的につかみにくく思う様にいかない場合があります。

この場合はマシンを股の下ではなく、自分の横に置くとやりやすくなります。専用ホールの刺激についてはややマイルド目ですが、手離しでイクには十分だと思います。ただ上下運動のスピードが一定だと刺激が単調になるかもしれないので、その時は手元のリモコンで色々調整するといいでしょう。

後継機にはメリハリのついたランダムスピード機能なんかが付いたりするといいですね。
選んだ理由
 やはり両手が自由になる事と、自分の意思の外から継続的に刺激が受けられる事が大きな理由です。この条件を満たす電動モノは他にもあると思いますが、ACアダプタを使わないものはまずパワー不足に悩まされました。

また、手ごろな価格の類似製品はどれも固定方法に難があります。値段は高めでしたが、こだわった条件を全て満たすのはこの製品だけでしたので、後はホールを取替えるのが楽そうという理由で無限の可能性を秘めたハンドタイプを選びました。
その他
 さて、ハンドタイプ最大の利点といえば、ソフビハンドに市販のオナホールを掴ませる事で様々な刺激が試せるという所です。

ただし、これには案外制限があります。なぜならソフビハンドの手の中の容積は意外と小さく、いざ掴ませても中が窮屈すぎて使い物にならない事がある為です。
なのでホールを選ぶコツとしては、肉厚の薄いユルユル系のものがよいでしょう。どうしても厚いものを使いたい場合は、思い切って入り口の部分をハサミで切ってしまうのも手だと思います。

後はソフビハンドをグルッとゴム紐で巻いて、握る強さを調整すれば完成です。こうしてチョイスしたホールがばっちりハマった場合その刺激はハンパではなく、ぶっちゃけフィニッシュした後はしばらく放心状態になる位のレベルだったりします。

この様に専用ホールではなく市販ホールを使った時は、手間はかかりますが非常に奥の深いものとなりますので、今の刺激に飽きてきた場合でも色々試せて長く使える品になりそうです。
KIYOコメント
発売以来、根強い人気の商品ですね。
モニターさんのいう通り両手が自由になり、且つ100Vを使ってパワー不足も無いというメリットがこの商品にはあります。

自分の意志とは無関係な刺激は格別ですから、この商品はその可能性を十分兼ね備えているといえるでしょう(^-^)

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。