グッズモニター報告


商品名
【20周年記念SALE】KIYOオリジナルオナホール天国への階段
デザイン
ぱっと見はさざ波と同じデザイン。エロゼロデザインであり、かつ挿入もしやすいため、この形状は好きです。
後述しますがこのホールは待ったり系であるため、それほど厚くはない肉厚についても問題ないと評価できます。
また、外周の所々にリング状の溝があります。
輪ゴムのようなものを使用することで、任意の場所に任意の強さで締め付け感をコントロールできるようです。
 
素材
結構脂っこいのが気になりました。
また型から抜き取る際に発生するのか、非貫通側の淵に小さな消しゴムのカス程度のゴミが見られます。以上が開封直後の第一印象です。
続いて挿入口から覗いてみたところ…星が見えました。
かつて見たことのない様相です。
使用に先立ってハンドソープで洗浄しました。
その際にひっくり返してみたのですが、その際に星が見えた理由が理解できました。
この際、挿入口近くの内側に「錆び」のような茶色い着色があったのが気になりました。
落ちそうもないので、爪で摘んで切り取りました。
脂っこさはハンドソープでは落ちませんでした。
DVDプレーヤのリモコンまで少しベタベタしてしまいました。
柔らかさについては理想どおりです。
十分に柔らかく自立できない程度です。
また、極々ほんの少しですが硬さも感じられ、肉厚と相まっていい感じです。
 
使用感
内部構造の突起が直接感じられ、とても驚きました。幾つかの突起タイプを試したことがありますが、これほど突起を感じられたものはありませんでした。
かといってボッコボッコしすぎているということもなく、ヒダ派の私にも楽しめました。
柔らかめのローションを使用し、中の空気を押し出して使用してみました。
すると、ランダムに亀頭・尿道口で突起を感じることができました。
尿道口にヒットした際は、とても気持ちいいです。
同様のことを通常のペペで試したが、ほとんど感じることはできませんでした。
薄めのローションが最適なようです。
挿入中に回転させることで、突起を楽しめました。
これはヒダ派では味わえない楽しさです。
しかし、最深部はヒダがいいなと思いました。
しかし、サオ部分に対しては突起もいいですね!
今回少しでも長く楽しもうと思ったため、イキそうになる手前で根元を締め付けました。
常套手段です。

しかしこの際、程よい体積を持つ無数の突起に刺激され…逆にイッてしまいました。
悔しい!

挿入口近くの2〜3cm程度は、ヒダか無刺激にした方がいいかもしれません。
 
その他
繰り返しますが、私はヒダ派です。
しかし、このホールはとても楽しめました。
しかし、ヒダ派から鞍替えするほどではありません。
モニター無しにこのホールを購入するかと聞かれたら、きっと1回は購入しますが、リピーターにはならないと思います。

「挿入口→ヒダor無刺激(3cm)→今回の突起(4cm)→ヒダ(残り全部)」、こんなのがあったら是非試してみたいです。
とはいえ、「俺的」には全体がヒダが理想には変わりありません。
以前「究極」を使用していましたが、挿入口から亀裂が発生しました。
これが「究極」における究極の欠点です。
「究極」にこのホールのような挿入口がついたら…本当に究極かもしれません。

今回はモニターに参加させていただいて、ありがとうございました。
 
KIYOコメント
モニターありがとうございます!
せきららなお気持ち、こういうご意見が一番うれしいです。
今後も素晴らしい商品を造っていけるようがんばりますので支えてくださいね。

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。