グッズモニター報告


商品名
ラブボディ リサ
デザイン
他の空気ダッチに比べると圧倒的にリアルなボディラインで特にバックからのヒップが素晴らしいです。

しかし曲線などを綺麗に出すため継接ぎがあり見た目がマイナスで手触りも引っかかります。
500ミリペットボトル(丸いタイプ)が限界ギリギリの穴のサイズです。
素材
思ったよりビニールが分厚かったです。もっと薄いビニールを想像していました。
しかし体重をかけ過ぎたりして穴があいて空気が抜けてしまいました。
ホームセンターで透明の包装用大き目のテープを購入して補修しました。
繋ぎ目をテープでカバーすると気休め程度の補強と手触りも改善されます。

使用感
膨らましている間に興奮して自分のモノが軽く硬くなっているのが分かり単純だなと思いつつも苦笑してしまいました。
一番初めに装着したホールは我がチームのエース有志の絆結晶でした。これが装着出来るかが不安でしたが、ギリギリ入りました。
完全装着までが苦労しましたが最終的にホールにティッシュを巻き奥まで装着。
オカズ無しでマッタリ楽しもうと思いましたが数分ほどしか持ちませんでした。
興奮していたのでしょう折角時間かけて準備したのに台無しです。
それ以降色々ありましたが、昔話はさておき、ラブボディ リサは色々な体位で遊べます。
覆いかぶさるように正常位や騎乗位、バックで太腿同士がくっつくのも良い感じでした。腰を振れるのが大きいですね。
マッタリ楽しむために使うホールも@15、ゲルトモ、有志の絆、女子穴モナとユル系がメインです。
反転すると内部の刺激が変わるホールはバック、正上位などで視覚でも変化が大きくかなり楽しめました。

空気タイプはラブボディ リサとピストンマジックしか持っていませんがピストンマジックはしっかりと空気圧でホールに圧力をかけますが、ラブボディ リサは空気圧による内部の圧迫はあまり無くホールの固定の程度です。なのでホール自身のみの刺激です。
選んだ理由
以前から欲しかったのですが手を出してよいものか悩んでいました。
その他
最近では着せ替えの方がメインになっています。ダッチとしての使うより抱き人形、抱き枕として方が多いです。

アングル等まったく考慮していないやっつけですが着せ替えの楽しさもありますよ。ということで写真を撮ってみました。
服を着せるとレベルアップします。肌触りの良い服だと抱いているだけでも気持ち良いです。

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。