グッズモニター報告


商品名
【20周年記念SALE】KIYOオリジナル 天国への原点
デザイン
見た目は原点弐以降と一緒ですね(笑)。でも、女性器のデザインがデフォルメすぎず、エロすぎずで、いつ見ても良くできてるよなあと思います。
 色も桜色だそうで、絵の具の肌色みたいな色よりも、かえってリアルな女の子っぽい気がします。入り口近くで大きくくびれてるのは、抱き枕で使うのを想定してるからですね。
素材
全体的に肉厚なためか、「天国への階段」よりも密度の濃い素材を使ってるように思います。さらさらとして触りやすく、においもほとんどないのがいいです。
使用感
手にとって見ると、ずっしり重い感じがして、これはまさに原点そのものです。
昔彼女としていたときのクセで、ホールを使う前に中をのぞくんですけど、奥へ行くほどヒダから見える穴が小さくなって、これは「天国への階段」ですね。それだけでチ○コがうずきます(笑)
指を入れると、まさしく「波動」の感触です。天井側はヒダがないせいか、ごく浅いでこぼこが続くんですね。Gスポ責めして潮吹きの練習、というわけにはいかないでしょうけど、面白い発見ができました。

チ○コは2回入れてみました。最初の1回はハンドホールで、もう1回は持っていた抱き枕に装着して使いました。
 最初はちょっと狭い原点の穴で、その後は「天国」の厚いヒダやってきます。「天国」そのものよりも肉厚なので、チ○コを入れたときのホールのふくらみ具合が小さくて、その分チ○コを強く刺激してるように思います。そんなわけで、1回戦はあっさりイッてしまいました(汗)。新しいホールではいつものことなんですけど(笑)。
2回戦は、抱き枕に装着した時点で1回戦以上に興奮しました。女の子がリアルにマ○コを開いてるみたいな気がしたので、ずっと立ちっぱなしです(笑)。入ってみると、ヒダの一枚一枚がベロベロとチ○コに当たって、思わず「気持ちいい〜」と言ってしまいました。一番奥の本当に狭いところも文句なしです。1回戦と同じくらい出せたと思います。夜中にして、そのまま寝てしまったんですけど、おかげで翌日は腰が抜けたような感覚です(爆)。
選んだ理由
原点弐も「天国への階段」も両方買っていたので、この2つが合体したホールがあればなあと、ひそかに思ってました。なので、ホールができたと聞いた時点で予約しました。
その他
肉厚なので、洗うときはひっくり返すよりも、ボディソープを泡立てた指を入れてかき出すような感じでやったほうがいいと思います。理科の実験で試験管を洗うときの要領ですね。ヒダが深いので、生でしたときには、先にホールの入り口を下にして、中の精子やローションを捨ててから洗うと、早くきれいに洗えます。そのままで指を入れて洗っても、いかにも中出しした感じで興奮しそうですけどね。
 なので、使うローションも、中くらいの粘度のものを使うのがいいと思います。

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。