グッズモニター報告


商品名
インスピレーション(ピンク)〜防水〜
デザイン
すっきりした形が、抵抗なく購入しようという動機につながりました。
カミさんは、『いかにも!』という形が嫌いなんだそうです。
でも使いだすと、かなりのめり込んで使いたがるのは、女ってわからないなぁと思う瞬間でもありますが(∵) (∵)(∵)
素材
触り心地は紹介文にもあるようにマットコートというらしいんですが、安っ ぽい感じはなく、なにか肩こりのマッサージ機? みたいな本格的な作りです。

柔らかさも、ぷにぷにした感じよりもしっかりしたある程度の硬さがありますが、ローターなのでこの位の方がツルツル しなくていいのかなという気がします。
使用感
これは個人的な感想ですが、ローターはクリを刺激するよりも、中に入れて使う方がいいような気がします。
勿論その際にはゴムをつけて入れる方がいいですね。そのままで入れると、抜く時にコードにかなり負荷がかかる場合があり故障の原因になりそうです。

また強弱の程度がボ タン式なのは良いのですが、もう一ランク下げ、つまり弱の程度が、もっと微弱なのがあると嬉しかったような気がします。

どうもこの手のは強のパワーがありすぎ るとカミさんはこぼしています(。_+)。
選んだ理由
「インスピレーション(ビッグ)」と「インスピレーション」の違う大きさを二つ同時購入して、中と外で同時に攻めるとか、前と後ろ両方に入れてみるとかする時に、お風呂場でもベットでも場所を選ばずにスイッチの強弱を手軽にできるところでしょうか。

特にインスピレーションの小の方は、簡単に後ろの穴に入り奥までぐいぐい入ってかなり気持よさそうでした。
その他
イカセル方法とかぶりますが、ローター単体で攻めるという考え方よりも、あくまでも自分にとってサイドディッシュであるという事から発想したほうがいいと思います。

ローターを入れながらクリをゆっくりと丹念に舐めていくとか、ローターを入れながら同時 に指も入れ気持のいい所にあてるように誘導してあげると、彼女はかなり喜ぶと思います。

それにローターから初めて自分自身の物に移行するという固定観念のとらえ方から離れて、もっと自由に使う方がいいような気がします。
彼女をじらしながら、時には自分の物を抜いてそれを焦らしつつ中に入れてみたりするのも効果的ですよ。

彼女の気持ち の盛り上がりを覚めないようにしながらという前提つきですけど、イキ方の種類が変わって更によかったという場合もありました。

まぁ最終的にはローターを前と後ろ に入れたところで徹底的にクリを舐めて、仕上げに自分の物もローターと一緒の場所に入れてあげたら、声も枯れそうな位激しく逝ってしまいました (((p(>v<)q)))!!


とにかく機械任せで自分は見てるだけというのは、やっぱり良くないんじゃないかと思います。
こういうのってお互いの気 持ちを思いやることじゃないかな。
私も自分も参加しながら、かなりギンギンになっていたし、中に入れた時、微妙なローターの振動はかなりヤバかったです (〇o〇;))))!!

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。