グッズモニター報告


商品名
【20周年記念SALE】KIYOオリジナル 別穴〜其の弐(発展途上アナルの背徳感)
使用感
商品を手に取った瞬間、あまりに強烈な赤い色でいやらしさを感じてしまいました。いかにも背徳感あるホールと言う感じを匂わせますね。

KIYOさんのこのデザインはローションを入れるときがすごく楽しいですね。先にホールを握って空気を抜いた状態でローションを入り口に垂らして、握った手を離すと、ローションが面白いくらいするすると入っていきます。細身のホールなのに結構入ります。

いざ挿入を始めると、入り口からローションがあふれてきました。これが生身の少女のアナルかと思うと、それだけで大興奮します。ローションが多すぎたのか、ただ入れただけではひだひだをはっきりと感じられなくて、無理矢理奥まで息子を押し込んでホールをぐりぐりさせて、やっとひだひだを感じました。アナルそのものに息子を押し込むのはリスクが高いだけに、ホールでできてしまうのは背徳感ありますね。結局この状態で逝ってしまいました。射精してる最中、ローションと精子がドクドクとあふれてくるので、なおさらそう思いました。

アナルのホールは初めてでしたが、この商品は強烈でした。商品の紹介のセリフもすごくいやらしく、自分でも目覚めてしまったかもしれません。アナルや少女モノの好きな人に広く受け入れられるホールだと思います。

※注意
(1)全サイトは20歳以上の成年を対象にしております。未成年や下記(2)に同意できない方は実践はもとより当サイトから退場してください。
(2)当サイトを参考にしての実践については、各自が責任を持ってください。著者及びホームページ管理者であるKIYOは一切の責任を負えませんのでご注意ください。


当サイトの全画像、全文章の著作権は有限会社ウィッスに属しており無断使用、転載、画像リンクは禁止します。